ペボニア外観イメージ

ペボニア・ボタニカの歴史

ペボニア・ボタニカの歴史
 ペボニア・ボタニカは1991年、南仏出身のヘネシー夫妻がアメリカで興したブランドです。ギリシャ神話の一輪の奇跡の花の名からブランド名をとったペボニア・ボタニカは、現在では約100ヶ国でそのスパ・プロダクトが取り扱われています。カリフォルニアとフロリダに2つの本社を構え、さらにフランス人であるヘネシー夫妻は欧州とのつながりも深く、世界トップクラスの開発技術と設備を誇るスイスの研究機関との共同開発でスパ・プロダクトが作り出されています。

 ペボニア・ボタニカは「自然の恵みを最先端技術と融合させる」という商品開発コンセプトのもとに、すべてのアイテムは植物もしくは海洋由来の成分から作られると同時に、確かな効能・効果が得られることを不可欠としています。
ただ安全で安心なナチュラル志向のコスメティックではなく、常にトラブルと向き合い、解決を目的とした機能性化粧品という位置づけで、日々革新的な製品作りに取り組んでいるのです。

 さらにペボニア・ボタニカは地球環境保護に力を入れ、100%再生紙・生分解可能なエコ包装を徹底しています。その一貫として、地球を守り自然や限りある資源を大切にしていくことを実践している、100以上の慈善団体への支援活動も行っています。
Copyright 2010 Withus Co.Ltd.All rights reserved.